Y-mode

遊の奇術的日ジョウ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
 一週間終わったー。まぁ明日も仕事みたいな用事が少しあるんだけど。

 今日、明日と、池袋サンシャインで富田晶子さんがフレアをやるみたい。

泡盛カクテルバー

 見に行きたいなぁ。見に行こうかなぁ。富田さんは美人すぎる、かどうかはさておき、私がフレアをやってみようと思うきっかけになった人。いろいろフレアの映像を見ても「凄いなぁ」と思うだけでやってみようとは思わなかった。でも富田さんのフレアを見た時に何故か「あ、これやってみたい」と思ったんだよなぁ。

 たしか最初に見た映像はこれ。
http://www.youtube.com/watch?v=NmZPDBeLoZE

 もっと凄い技の動画はいくらでもあるんだけど、なんかこのノリにはまった。あぁフレアってこんな風にもできるんだ、というのが衝撃だったのかもしれん。・・・またフレアやりたくなってきたな。

 そんなわけで勝手に感謝して勝手にリスペクトしている富田晶子さんが池袋で見られるチャンスです。 このページのトップへ
英会話で習った役に立ちそうなことをメモっておこう。

Let me introduce myself.
(同席者が紹介してくれない時に自己紹介を切り出す)

I'm from A, but now, I live in B.
(出身と住んでいるところを一気に)

It depends (on the situation).
(それは場合によりますね、という逃げ文句)

I talk to my boss.
I consult with my boss.
(上司に相談してみます、という逃げ文句)

need to < must(強い)
have to は(やりたくないけどね)というニュアンスを含む場合がある。
靴をぬいでね、とかならneed to くらいが無難。

Do I need to ~
という言い方は覚えておくと何か聞く時に便利。

We will stage magic show in February.
2月にマジックショーをやるよ
(haveでいいと思うけど自分たちが「演じる」感を出したいなら
 stageもいいんじゃない?とのこと)
このページのトップへ
とある集まりに参加。

 同世代の起業家たちがいっぱいだった。名刺の肩書きが「代表取締役」というのはやっぱりかっこいいなぁ。でも話していると、自分とそんなに違いがあるようには思えない。やりたいことが見つかった時にリスクを取るかどうかの差なのだろうか。あとまぁ、自分は趣味が充実している。仕事楽しいよ、給料上がるよ、と言われても趣味にかける時間がなくなってしまうならたぶん転職しない。企業なんかしたらきっととんでもなく忙しくなるだろうし、結局今くらいがいろいろいいバランスなんだろうな。でも向上心は維持しておかなくては。


英会話受講中。

 結構おもしろい。自己紹介のついでに手品を披露したらこれから毎週英語で1ネタやることになった。レパートリーが増えるチャンス(しかも英語で)。初週はコインスルーザテーブル(ワンコイン)を演じた。来週は何やろう。英会話は半年あるからうまく調整していかないと、後半ネタ切れを起こすことが目に見えている。 このページのトップへ
 備忘録的に更新。

 少し前から引っ越していたのだけど、今日旧家(?)の鍵を返却して、転出届を出した。

 3年間暮らした、江戸川区小岩駅付近。

 いろんな人に治安が悪い悪いと言われたけど、そうでもない。夜中も結構出歩いていたけど、3年間怖い思いをすることはなかったから、男性が暮らす分には大丈夫なんだと思う。歓楽街がある、というだけで治安が悪いイメージなのかもしれん。

 通り魔とか無差別に襲ってくる怖い人を除けば、一番トラブルになりやすいのは「若くてガラが悪い人」いわゆる「ヤンキー」だと思うのだが、小岩にはそういう人があまりいない。基本的にトラブルを起こしているのは酔っぱらいのおじさんなので、近寄らないか逃げるかで大丈夫。

 ああ、でも昨年公園でジャグリングの練習をしていたら目の前でヤンキーの決闘が始まったことがあったな。あれは怖かった。フレアバーテンディングの前で殴り合いしてたんだから、端からみたらさぞかしシュールだっただろう。スト2のステージみたいだ。(ちなみにtwitterをたどってみたら昨年の10月29日だった)

 とにかくまぁ小岩は男性なら全く怖がる必要ないですよということで。3年間ありがとうございました。 このページのトップへ
今日です。今日!!
時間があればぜひぜひぜひ。
普段と違う遊が見れますのでぜひぜひぜひ。
入場無料だからぜひぜひぜひ。



夢奇房第8回公演 「常夜の月花」(トコヨノツキハナ)

ある街の裏通り。
暗がりの中にある入り口の奥から聞こえてくるのは音楽と嬌声。
ここは「月花」。
扉を開いて、フロアに一歩進めば気付くだろう。
持たざる者はその絶望に。持てるものはその蠱惑的な魔力に。

店内で男たちが追い続ける一人の女性は
月の光の下で咲く夜の花。
その女性の心を奪うもの、
それは、金か、力か、誠実か、美しさか・・・。

さあ、常夜の国の姫君の心を奪う、光となれ。

ジャグリングとマジックが彩る、
欲望と真心の狭間の物語。

■公演日 2011年2月27日(日)
 <昼の部> 開場/13:30 開幕/14:00
 <夜の部> 開場/17:30 開幕/18:00
 ※開場・開幕時間は変更になる場合がございます。

■入場無料
 (終演後、皆様のお気持ちをご祝儀箱にいただければ幸いです。)

■会場:北区滝野川会館 大ホール
 http://www.kitaku-town.com/map/ki007302

 ⇒会場へのアクセス
 JR京浜東北線上中里駅より 徒歩7分
 東京メトロ南北線西ヶ原駅より 徒歩7分
 JR山手線・東京メトロ南北線駒込駅より 徒歩10分
 都バス西ヶ原一丁目停留所下車より 徒歩1分

■夢奇房HP
http://www.yume-kibou.com/ このページのトップへ
初夢っていつ見る夢だっけ?たしか2日って聞いた気が・・・でもなんか切りが悪い気がする。

ウィキペディアによると
>文献での初夢の初出は、鎌倉時代の『山家集』である。そこでは、暦上の新年とは無関係に、節分から立春の夜に見る夢を初夢としている。この時代は、初夢に限らず、立春を新年の始まりと考えることが多かった。
その後、暦上の元日を新年の始まりと考えるようになったが、単純に、大晦日から元日の夜に見る夢が必ずしも初夢とはならず、江戸時代には「大晦日から元日」「元日から2日」「2日から3日」の3つの説が現れた。「元日から2日」は、大晦日から元日にかけての夜は眠らない風習ができたことが理由とされる。「2日から3日」の由来ははっきりしないが、書初めや初商いなど多くの新年の行事が2日に行われるようになったのに影響されたためとも言われる。
江戸時代後期には「2日から3日」が主流となったが、明治の改暦後は、「元日から2日」とする人が多くなった。

まぁまとめると、31日、1日、2日諸説あり、現在は1日が主流、ってとこでしょうか。

で、1日の夢はこんな感じ。

舞台が明日に迫っている。
しかも前日だというのに大阪にいる。
どうも日付を2ヶ月間違っていたらしい。
なぜかパラソルをやることになっている。
うわぁぁぁぁぁ!!何もできない!何もできない!

というあたりで目が覚めた。・・・なんとも不吉。
真面目に練習しよう。 このページのトップへ
あけましておめでとうございます。

ロケみつを見ながら今年の抱負。関西はロケみつがあるからいいなぁ。

①舞台
 夢奇房の舞台はもうすぐ。今までにやったことないことをやろうとしているのでかなり頑張らないといけない。あと60日を切ってるのに、道具も衣装も定まりきってないというヤバさ。大事なのは最後の追い込み。
・丁寧に(勢いで見せるのはそろそろ卒業したい)
・誰が見ても楽しい、わかりやすい演技を
・楽しみながら
やりたいです。ぜひぜひ見に来てくださいね。
http://www.yume-kibou.com/

②仕事
 仕事より先に舞台の目標をかくのはどうかと思いつつ、こちらも大事。新しい部署での2年目、きちんと結果を出したいと思います。だらだらしてるだけじゃ結果の出ない部署だからしっかり動かなくては。取引先から「フットワーク軽すぎ」と言われるくらいに。今年は結果がすべて。結果がすべて。2度書いておきます。
 英語。TOEICスコアは少しずつあがっているのだけれど、あいかわらず会議では発言できないし、メールを作成するのに数十分かかるという駄目っぷり。メールくらいはさらっと打てるように頑張ります。あとは前々から考えてるオンライン英会話を受講してみる(こんなの)。

③生活環境
 引っ越し。それに伴うもろもろ。会社から遠くなってしまったし、もう少し近いか、あるいは安い所に引っ越したい。まぁ舞台が終わってからですな。
 貯金。1年目はしっかり貯金、2~3年目はもろもろで若干マイナス。今年4年目はしっかり貯金したい。まぁ舞台が終わってからだけど。
 朝ご飯をしっかり食べる。なんどか決意してるけど、やっぱきちんと食べないとね。まぁ舞台が・・・これはすぐにでもやりましょう。
 ダイエット。去年は7キロ落として3キロ戻った。もう少しだけ落としてそれを維持かな。去年の舞台はなんか太ってた気がするのできちんと維持したい。とはいえ健康第一です。


 そう、健康第一ですよ。昨年は食あたりから始まって、風邪引いたりウィルス腸炎にやられたりとわりと体調をくずした1年でした。今年は無病息災で過ごせるよう頑張りたいと思います。健康診断もきちんと受けて。 このページのトップへ
ロケみつを見ながら今年の文化的活動総まとめ。
文化的じゃないことも多々あるけど、要は仕事以外の活動で書けるもの、ということで。


1月
人生初の病床年越し(食あたり)。
にもかかわらず夢奇房の合宿で飲み過ぎてお腹を壊す。

2月
舞台のことしか記憶に残っていない。二人カード、頑張りました。

3月
舞台が終わってふぬけ状態。
伊豆へ旅行。ハシビロコウ見た。
アバターを見た。微妙。

4月
ナランハを初訪問。新しい舞台はここからスタート。
twitterを始めた。
アリスインワンダーランドを見た。チェシャ猫最高。

5月
科学未来館、お化け屋敷で科学する2を見学。お化けキライ。
親友の結婚式。久々にすごく準備して手品をするものの、本番はいい感じにぐだぐだ。
敬愛する先輩二人のの結婚発表。2010年一番驚いたのはこれかもしれない。

6月
ワールドカップ。社会人でも気合いさえあれば観戦できるんだな。
ポストフォッシル展鑑賞。ここまでいくとさすがにわからない。

7月
人生初上野動物園。パンダいなかったかけどアリクイがかっこ良かった。
「もうちょっと痩せよう」と突如思い立ち、ダイエットスタート。
シルクドゥソレイユ初鑑賞。人生がまた少し変わった。

8月
去年はあんなに花火を見たのに今年は西船橋1回だけ。お世話になりました。
キングオブコント予選を鑑賞。お笑いは難しい。
ブルーマンを鑑賞。爆笑。見て損はなし。特にマシュマロ。

9月
27歳。海外出張(仕事関係だけど)。
都々's Barを訪問。さすがに巧い。
科学未来館ドラえもん展見学。玩具屋にできることもある。

10月
日光へ旅行。東照宮はやはり見て正解。
ハロウィンパーティ。不思議に面白い。

11月
映画「インシテミル」を見た。最低。原作はいいのに。
ウィルス性腸炎でぶっ倒れる。発熱も人生最高温度(39.6℃)を記録。豚肉怖い。
ダイエット終了。7キロ痩せた。

12月
阪大発表会。自分の感覚、おかしくなってるのかなぁ。
約10年ぶりにPCを新調。Mac Book Airだぜ!


というあたり。今年は例年になく映画見てますね。
思い出したら追記します。

このページのトップへ
 神戸のホテルより久々更新。諸般の事情により帰省前に神戸で一泊。今日はオールザッツを見ながら来年の舞台のことを考えるのだ。

 しかし本当に久々更新。すっかりtwitterに移行してしまった。twitterの何が便利かというと、リアルタイム更新ができることじゃないだろうか。誰かに伝えたい、あるいはメモしておきたいと思ったことをとりあえず書いておく。しばらくしてからだとその動機が弱くなってしまうのだよなぁ。中川翔子さんのブログなんかは元からtwitter的だったように思う。

 特に「ああこりゃ便利だ」と思ったのはM1を観戦してるとき。そのとき感じたことを日記代わりにまとめておきたいなぁとは思うのだけれど、後からまとめるのはやっぱり少しめんどい。でもtwitterならそのときそのときの
思いをさらっと書ける。他の人の感想をリアルタイムで見れる。これは快感。ustreamとかが流行るのもわかる気がする。
 
 そう、M1!笑い飯おめでとう!本当によかった。出来レースだとか、2本目はつまらなかったとか、鳥人とか奈良県立の方がよかったとか、そんなことどうでもいいんですよ。10年間、M1を見ながら育ったのです。修論でつらかった日々も笑い飯の動画を見ながら頑張ったのです。年末の楽しみと言えば笑い飯だったのです。笑い飯が勝って本当によかった。本当にうれしい。今更人気が出るとは思わないけど、やっぱ最後は笑い飯しかないと思います。おめでとう!
 ・・・あとジャルジャルはもう少し高得点でもよかったと思う。すごく面白かったもん。万人うけするネタではないのかなぁ。今年はキングオブコントもそこそこ面白かったのに、いまいち認められないですね。まぁめちゃいけでは確かにすべってる感があるけれど。



 さて冒頭にさらりと書きましたが、来年2月にまた舞台に立ちます。昨年と(まだ今年だけど)同じ夢奇房です。今年は手品じゃないことを中心にしてあれこれやってみるつもりです。間に合うのかどうか、正直いっぱいいっぱいです。お友達が少なくて淋しいので、ぜひぜひ見に来てくださいね。

夢奇房第8回公演
「常夜の月花(仮題)」
2011年2月27日(日)
昼の部 13:30開場/14:00開幕
夜の部 17:30開場/18:00開幕
※開場・開幕時間は変更になる場合がございます。
入場無料
(終演後、皆様のお気持ちをご祝儀箱にいただければ幸いです。)
会場:北区滝野川会館 大ホール

このページのトップへ
仕事。

大変充実している。学ぶことがたくさん。人に伝えることがたくさん。


手品。

ボールもすこしやってみたかったけど、やっぱ私には無理だ。
プロデューサーから振ってきた設定で少し思うところあり。
少し大きな現象を軸に、新素材を組み合わせたい。
エンジンは見つかった。次にほしいのは車輪。

演技的にも演出的にも痩せた方が良い気がする。
舞台のためと思えば痩せられる?


参考動画(音楽)。
http://www.youtube.com/watch?v=uKeE8Ap2nS0
http://www.youtube.com/watch?v=QB3ABJkAf7c


こんなかんじの演技? このページのトップへ

FC2Ad

Information

遊
  • Author: 遊
  • 遊の奇術的日ジョウ。
    奇術無しでも生きられるけど
    奇術無しでは生きたくない。

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。