Y-mode

遊の奇術的日ジョウ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
 書くのも恥ずかしいのだけれど、「手品の神」というのは本当にいるのじゃないかしら?と思うような瞬間が時々あります。この神に愛されている人は確かにいるのだけれど、自分の場合はどうも遊ばれているような気がしてならない。いや、遊んでくださっているのか?事情が事情なので何も書けないのだけれど、まぁそういった見えざるものの力を信じたくなるようなことがちょいとあったのです。うまくいけば・・・これはかなり面白くなるかもしれないぞ。


そんな神には申しわけないのですが、今はまたルービックキューブに夢中です。

 ルービックキューブを余興として見せるための方向性がすこしずつまとまり、ある程度オチらしいものも思いついたところで、やはり完成までに1分をきりたくなりました。今まで適当に揃えていたところをきちんとパターンに落とし込むために練習+暗記中。学生時代とはペースが違うので、1分きるまでにどれくらいかかることやら。来年の忘年会とかでできないかなぁ。少しずつでも毎日やろう。年末年始が大きなチャンス。

そして・・・

ついに自分用のキューブを買いました!!(←いまさら)

 今までは会社に転がっていたのを無断借用だったのです。ピカピカだったそのキューブは私のせいでかなり使い込まれたキューブになってしまいました。まぁおもちゃってのは使われてなんぼのもんだからな。むしろ正しいことをやったはずだ。うん。
 新しく買ったのはスピードキューブセットとか言う代物で、ネジをまわすことで回しやすさを自分でコントロールできます。おまけに専用のグリスもついてきます。素敵。

 しかしなんだな、ついに一線を越えた感があるな。手品を始めた人がハーフダラーを買うくらいの一線。いや、まぁ買うぐらいならいいんだけど、分解してグリスを塗りこむってのは64年のハーフダラーを集めるくらいの域ではなかろうか。つまりわかりやすく言い換えると、「普通の人なら軽くひくレベル」。うーん。

 でもやはり道具ってのは本当に大事。凄い。くるくる回る。件の一回生に「グリス塗るだけでもだいぶ違いますよ」とは言われていたのだけど、こんなに違うとは思わなかった。もうもとのキューブには戻れない。新しいキューブをくるくる回しているとそれだけである種快感で、こういったところもルービックキューブの魅力の一つなのかなぁと思う。本質(この場合はパズルだろうか)とは別に行為自体が快感であること。これが面白い製品、ゲームの条件なのかもね。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

遊
  • Author: 遊
  • 遊の奇術的日ジョウ。
    奇術無しでも生きられるけど
    奇術無しでは生きたくない。

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。