Y-mode

遊の奇術的日ジョウ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
2日続けて終電帰り~♪
飲んでるわけじゃないんだよ~♪
仕事仕事仕事~♪
明るくしてないと涙がでちゃう~♪


 終電、満員電車の目の前でサラリーマン同士のリアルファイトが勃発。どちらも闘う気満々の様子だったので、思わず心躍る。しかしそうは言っても良識ある大人としてはやはり仲裁すべきであるし、さぁどのタイミングで割って入るかなぁ、とか考えていたら本格的になる前に周りのみんなが仲裁してしまった。終電でくたくたの状態なのに他人のために厄介ごとに飛び込んでいくのだから、人間というのも捨てたものではない。

 しかし人の喧嘩をとめる、という行為にはある種の快感が伴うのだろうか、とか考える。こういった荒事がまったく苦手な私でも止めに入ろうかと思うもんなぁ。絡まれている人を助けるのとはちがって比較的安全であるし、周りの協力も得られやすい。その人たちのため、というよりはなんとなく自分が面白いから止めに入ってるのではないだろうか。少なくとも私はそうだ。

 人間以外に仲間同士の戦いの仲裁をする生物っているのだろうか。自然界においては「強い=優秀な遺伝子」というのが基本だろうから、あまりいないのではないか。少なくとも私は聞いたことがない。だとしたら仲裁の快感というのはやはり人間固有の感覚かも知れぬ。

 前にも書いたかも知れぬが、セガの社長がこんなことを言っていた。

 「敵を倒すとか、獲物をとるとかそういった快感は本能的なものだから、そんなに珍しくない。我々は人間しか感じない快感、欲求に着目したい。例えば『綺麗にものをつめる快感』を体験させてくれるのがテトリス。『コレクションする快感』を体験させてくれるのがポケモン。まぁどっちもうちの商品じゃないんだけどw」


 ふーむ・・・・。


仲裁ゲーっていうのはできないものか。

 勇者と魔王の仲裁をするとか。正義でもない、悪でもない。ただただ誰もが平和に暮らせる世界のために、双方を説得するのである。なんとなく新しい気がするのだけどなぁ。大事なのは自分は戦いに参加しないことだな。武力で介入するとそれはもう、ソレスタルビーイングである。そうか、あいつらは仲裁したがりだったのか。

 恋愛シュミレーションに応用して三角関係を解消するというのはどうだろう。登場する全てのキャラが幸せな結末を迎えるように、みんなの揉め事を解決してできるだけ多くのカップルを成立させるのである。やたら人の恋路に首を突っ込んでくる人とか、やたらと仲人をしたがる人っているみたいだから、ひょっとしたらニーズはあるかもしれんなぁ・・・。しかしそれはもう恋愛シュミレーションじゃないか。残念。

 じゃぁもっと単純に「DS仲裁力」とかどうだろう。1日10分であなたも仲裁の名人に!クイズ形式で仲裁の仕方を学べるのである。そして十分仲裁がうまくなったらゲームモードで腕試し。次々に下される仲裁ミッションを逆転裁判的にクリアしていくのだ。夫婦喧嘩を仲裁せよ!ヤクザの抗争を仲裁せよ!世界大戦を仲裁せよ!海原雄山と山岡士郎を仲裁せよ!!



 てなあたりで満員電車から開放された。ふーやれやれ。今週も終わり。休みじゃないんだけどねー。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

遊
  • Author: 遊
  • 遊の奇術的日ジョウ。
    奇術無しでも生きられるけど
    奇術無しでは生きたくない。

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。