Y-mode

遊の奇術的日ジョウ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
クリスマスが近づいてきた。
 なんというか、戦いとか、試験が近づいてくるような感覚に近い。何事もバックヤードは大変だなぁ、としみじみ。

お仕事以外にも燃え上がるものふたつ。


ルービックキューブ
 ちっこいキーホルダーのキューブを買いました。これで人目を気にせず(気になるけど)練習できます。まわしにくいことこの上ないのでスピードアップの練習にはならないのですが、パターンの暗記には十分。今週中にはつまらずにそろえられるくらいまでにもっていきたいな。
 しかし久々だなぁこの感覚。「あぁ楽しい!」てのはこの感覚なんですよね。それができたからといってどうだという訳でもないのにひたすらやってしまう。寝るのも忘れてやってしまう。いやさすがに社会人なので時間は気にするわけですが。あぁそれが悔しくてたまらない。学生時代ならもっとハイスピードで習得できただろうに。


ミリオンカード
 (ひとりで)演じていて一番楽しいマジックはなんですか?ときかれたら、それはもう、間違いなくミリオンカードなのである。何人かで演じるイリュージョンもすごく楽しいけどそれとは別の楽しさ。似ているようで違う。たぶんピアニストと映画監督くらい違う。ピアニストも映画監督もやったことないからわからないけど、私の中ではそんな感じ。
 「ミリオンカードやってくださいよ」とある人に冗談半分(?)に言われ、「いやいや、もう手が動かないですよ、できませんって」とか言いながら、帰ってきてさっそく練習している私。やれるかどうかもわからないのに、やっぱ血が騒ぐのだなぁ。諸君、私はミリオンカードが大好きだ!
 しかしながら手順を組むのがどうもうまくいかない。自分が学生時代に演じた手順は自分の中で「ほぼ完璧な手順」であり、どうにもそれを壊す気がしないのだ。そもそもその前に「かなり美しい手順」であるうちの大学の手順が心に刻み込まれており、これがどうも発想を妨げている気がする。あぁ、だれかのミリオンカードをみたいなぁ。「今夜はひたすらミリオンカード!」みたいなショーがどっかで開催されないかしら。見に行ったら吐き気すると思うけど。今ならちょっと見たい。

 とりあえずしばらくは筋トレ。この季節はカードが固くて辛いけど、3日ほどやってたらおどろくほど感覚が戻ってきて嬉しかった。

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

手順

大学のステージマジックの人の不思議なところは、一度舞台に掛けた手順は二度と(でもないけれど)少なくとも次の年なんかにはやらないところではないかと思うの。いや、何でかと言われれば分かるけど。
崩したくない手順であれば、それをやり続けても良いんじゃないでしょうか。
同じことをやり続けているつもりでも、やっているうちに少しずつ変わっていくような方が、クロースアップの感覚からは良い手順の育て方のように思います。

  • 2008/11/16(日) 09:55:49 |
  • URL |
  • とひ #-
  • [編集]

お、なんか目から鱗。
そうですよね、クロースアップは一つの手順をずっと磨いていくんだから、ステージだってそれでいいはずですよね。学生マジック出身ゆえ、「変える」というのが常識になっていました。もう一度昔の手順を見直してみます。

  • 2008/11/16(日) 23:03:14 |
  • URL |
  • 遊 #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

遊
  • Author: 遊
  • 遊の奇術的日ジョウ。
    奇術無しでも生きられるけど
    奇術無しでは生きたくない。

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。