Y-mode

遊の奇術的日ジョウ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
燃えよ斬鉄剣
 鑑賞。昔一回みたことがある。途中で思い出した。オープニングはなかなか盛り上がるんだけど、ヒロイン役がいろんな意味であざとくてちょっと覚める。一番の見所は、仲間が殺されてシリアスになっているところに、次元が車で大砲を乱射しながらノリノリで乗り込んでくるシーン。あんな風に生きたい。



トリック劇場版 超能力者バトルロワイヤル
 予想通りの面白さ。大爆発でも期待はずれでもなく。微妙に後味の悪い要素もいくつかあったりして、よくも悪くもTRICKだなぁ。第一部はリアルタイムで見ていた訳ですが、あれからもう11年もたつのか。一番の見所は動きのキレがよくなった山上兄弟。
 最後の脱出法は本当にできるのかなぁ。あんなことせずとも、あの程度の火なら突っ込んで大丈夫に思えるのですが。火遊び大好きっ子の意見。他のことはさておき、火遊びはさすがにやらなくなった。大人になったなぁ。
スポンサーサイト
このページのトップへ
 おわったー。ようやく一週間終わった。今週はなんだかきつかったなぁ。若干不機嫌な様子を会社で見せてしまったかも知れぬ。反省。来週の土日は休みなしだから、この土日で休みを取っておかなくては。でも夢奇房の例会にはいくつもり。


 AKB総選挙。思ったより盛り上がってたけど、その後の引きもなんだか予想以上。今日の夜にはほとんど話題になっていない。今週末のワイドショーが終わったら、みんな忘れてしまうのかなぁ。そんなもんなんだろうなと思いつつ、なにか学ぶことはないかと考える。
 AKBで不思議なのは、CDを買った人に何も利益がないことだよなぁ。名前が発表される訳でもなく、感謝される訳でもない。握手券の方はまだわかるんだけど、投票券はさっぱりわからん。なぜ利益がないことにそこまで投資できるのか。ひょっとしてそれが愛なのか?

まぁ何かメリットをつけると、結局お金持ちばかりが楽しめるシステムになってしまうんだろうな。お金持ちが勝つ、という玩具やゲームは絶対に作るまいと心に決めている。そういうゲームが楽しいことは認めるけれど、それはやりたくない。遊びの世界くらい夢をみたいじゃないか。はやくそんな遊びを提供できるよう頑張ろう。 このページのトップへ
スクール
 つ、疲れた。やっぱ5分でプレゼンは難しいなぁ。参加者中かなり下位だったので悔しい。次はもう少し頑張ろう。5分間のプレゼンで評価、というのはM1と同じでそれに適した戦い方があるみたいだ。


 世間はPS VITAやWii Uで盛り上がってますね。コントローラに画面をつけるというのはセガが何年も前にドリームキャ・・・げふんげふん。いろいろと面白そうではあります。ipadを画面、iphoneをコントローラーにして遊ぶゲームがありましたが、あれみたいな感じになるのかな?まだいまいち面白い使い道がピンとこないですが・・・。実際に持ってみた重さがどれくらいなのかも気になります。

そうそう、実はこんな商品もあるんですよー。
タッチパネル用ゲームボタン
これとよく似た企画を思いつき、どうまとめようか考えていたときにこれを発見してがっかりしたのでした。 このページのトップへ
初対面の人(仕事)にいきなり

「ジャルジャルに似てますよね!」

とか言われる。前にも書いた気がするが、確かに似ているのである。角度によっては自分でも自分の写真と間違えるくらい似ている。後藤だけじゃなくて、福徳も男前芸人だと信じているんだがどうやら微妙らしい。私のためにも福徳さん頑張ってください。


似てる?


 明日は趣味で通っているスクール。課題の5分間プレゼンを作成中。5分間のプレゼンというのは本当に面白い。本気で考えて考えて考えなければ、伝えたいことが5分に収まらない。逆に考えて考えて考えればなんとか収まってしまう。なにをやればいいかわからなくなってきたとき、自分のやりたいことを5分間にまとめれば、まず何をすればいいかがわかってくるんじゃないかなぁ。 このページのトップへ
大量の毒薬を買ってきた。これで勝つる!(Gに)


英会話2回目。

引っ越す = move
(急に言われるとなかなか出なくて困った)

炒める = stir fry
揚げる = deep fry
(ステアフライっていうと手品しか思いつかない)

ポテトチップス = potato chips(米) crisp(英)
ポテト = French fries(米) chips(英)

He passed away.
死んだ、を遠回しいう表現。

同僚 = colleague、co-worker
(先輩、後輩はあまり気にしない)

I was bored.
The movie was boring.
interestingも同じような使い方なので、そこから覚えておくと忘れない。

fat > heavy > big
左に行くほど失礼。(全部失礼だけど)



なんか雑談してるだけみたいな授業だなぁ。楽しいけど。
このページのトップへ
久々にフレアを練習
 新しい住処の近くにも結構広い公園があった。これで練習場所は確保。今年は舞台でフレアやるつもりはないけど、手順の形にはしておきたいからちょうどいい。3ヶ月前から意外と衰えてなかった。ある程度叩き込んだことはそうそう抜けないらしい。でも3ボトルは15キャッチの壁が越えられない。10キャッチを超えてきたらあとはもうひたすら練習しかないだろうなぁ。フレアを初めて以来、全然できないのがシャドーパス(反対側の手に頭の後ろを通してパス)。できるようになる気がしない。これは投げる練習なのか取る練習なのかどっちなんだろう。多分両方なんだけど。


部屋にGが出てプチパニック。
 一人暮らし始めてから初遭遇。前の家もその前の家も、毎年大量の毒団子を仕掛けてのりきっていたからなぁ。5階以上だからって油断していた。明日毒団子を買いにいこう。虫大嫌い。Gを見たのも8年ぶりくらいだが、叩き殺したのは10年以上やってなかったかも。よくできたもんだ。もうしたくない。殺すのじゃなくて徹底的に侵入を防ぐ薬とかないもんかね。


バクマン13巻読了
 畜生、おもしろいなぁ。平丸先生のくだりとか何のひねりもない展開なんだけど、それでついひきこまれてしまうから悔しい。


コナン 世紀末の魔術師
 まぁそれなり。やはり視聴ターゲットを絞り込んでるから全体的にあのレベルなのかな。それにしても怪盗キッドは鳩出しすぎ。出てくる前にあんだけセットしてるのかと思うと泣ける。原作者は少しでも手品を知ってるのかしら?知らないからダメとかではなくて、知ってた上でやってるならそれは微笑ましいなと思って。

このページのトップへ
美しすぎるフレアバーテンダー

 富田さんのショーを見てきました。トークも含めて30分くらいのショー。手品から初めて、一杯。しゃべりながらワンボトルで技を単発披露。同時に2杯。ティンを絡めて、2ティン、3ボトル、4ボトル。トークをはさんで最後にドミノ倒しみたいな奴、同時に6色。作ったのは全部で9杯。なるほど、ああいう流れなら全く知らない人でも飽きずに見れるなぁ。特に話しながらワンボトルのくだりはすごく参考になった。行った甲斐がありました。

 勝手に感謝して勝手にリスペクトしてることもお伝えできました。勝手じゃなくなった。よかった。これからもファンとして応援しております。「ブログとかやってないんですか?」と聞かれたんだけど、「美しすぎるかどうかはさておき」とか微妙に失礼なことを書いてたことを瞬時に思い出したのでごにょごにょ。もしご覧になってたらすいません。美しいと思います。本当に。

 

 ・・・でもまぁ、フレアはやっぱりセットがとてつもなく多くて、大変そう。アマチュアがちょっと頼まれてやるにはやはりハードルが高い。ボトルプロダクション→話しながらワンボトル→なんやかんや→2杯同時くらいならどうにかなるか。なんやかんやでちゃんと飲めるお酒2杯にできるかは疑問だけど・・・考えてみよう。 このページのトップへ
 一週間終わったー。まぁ明日も仕事みたいな用事が少しあるんだけど。

 今日、明日と、池袋サンシャインで富田晶子さんがフレアをやるみたい。

泡盛カクテルバー

 見に行きたいなぁ。見に行こうかなぁ。富田さんは美人すぎる、かどうかはさておき、私がフレアをやってみようと思うきっかけになった人。いろいろフレアの映像を見ても「凄いなぁ」と思うだけでやってみようとは思わなかった。でも富田さんのフレアを見た時に何故か「あ、これやってみたい」と思ったんだよなぁ。

 たしか最初に見た映像はこれ。
http://www.youtube.com/watch?v=NmZPDBeLoZE

 もっと凄い技の動画はいくらでもあるんだけど、なんかこのノリにはまった。あぁフレアってこんな風にもできるんだ、というのが衝撃だったのかもしれん。・・・またフレアやりたくなってきたな。

 そんなわけで勝手に感謝して勝手にリスペクトしている富田晶子さんが池袋で見られるチャンスです。 このページのトップへ
英会話で習った役に立ちそうなことをメモっておこう。

Let me introduce myself.
(同席者が紹介してくれない時に自己紹介を切り出す)

I'm from A, but now, I live in B.
(出身と住んでいるところを一気に)

It depends (on the situation).
(それは場合によりますね、という逃げ文句)

I talk to my boss.
I consult with my boss.
(上司に相談してみます、という逃げ文句)

need to < must(強い)
have to は(やりたくないけどね)というニュアンスを含む場合がある。
靴をぬいでね、とかならneed to くらいが無難。

Do I need to ~
という言い方は覚えておくと何か聞く時に便利。

We will stage magic show in February.
2月にマジックショーをやるよ
(haveでいいと思うけど自分たちが「演じる」感を出したいなら
 stageもいいんじゃない?とのこと)
このページのトップへ
とある集まりに参加。

 同世代の起業家たちがいっぱいだった。名刺の肩書きが「代表取締役」というのはやっぱりかっこいいなぁ。でも話していると、自分とそんなに違いがあるようには思えない。やりたいことが見つかった時にリスクを取るかどうかの差なのだろうか。あとまぁ、自分は趣味が充実している。仕事楽しいよ、給料上がるよ、と言われても趣味にかける時間がなくなってしまうならたぶん転職しない。企業なんかしたらきっととんでもなく忙しくなるだろうし、結局今くらいがいろいろいいバランスなんだろうな。でも向上心は維持しておかなくては。


英会話受講中。

 結構おもしろい。自己紹介のついでに手品を披露したらこれから毎週英語で1ネタやることになった。レパートリーが増えるチャンス(しかも英語で)。初週はコインスルーザテーブル(ワンコイン)を演じた。来週は何やろう。英会話は半年あるからうまく調整していかないと、後半ネタ切れを起こすことが目に見えている。 このページのトップへ
 備忘録的に更新。

 少し前から引っ越していたのだけど、今日旧家(?)の鍵を返却して、転出届を出した。

 3年間暮らした、江戸川区小岩駅付近。

 いろんな人に治安が悪い悪いと言われたけど、そうでもない。夜中も結構出歩いていたけど、3年間怖い思いをすることはなかったから、男性が暮らす分には大丈夫なんだと思う。歓楽街がある、というだけで治安が悪いイメージなのかもしれん。

 通り魔とか無差別に襲ってくる怖い人を除けば、一番トラブルになりやすいのは「若くてガラが悪い人」いわゆる「ヤンキー」だと思うのだが、小岩にはそういう人があまりいない。基本的にトラブルを起こしているのは酔っぱらいのおじさんなので、近寄らないか逃げるかで大丈夫。

 ああ、でも昨年公園でジャグリングの練習をしていたら目の前でヤンキーの決闘が始まったことがあったな。あれは怖かった。フレアバーテンディングの前で殴り合いしてたんだから、端からみたらさぞかしシュールだっただろう。スト2のステージみたいだ。(ちなみにtwitterをたどってみたら昨年の10月29日だった)

 とにかくまぁ小岩は男性なら全く怖がる必要ないですよということで。3年間ありがとうございました。 このページのトップへ

FC2Ad

Information

遊
  • Author: 遊
  • 遊の奇術的日ジョウ。
    奇術無しでも生きられるけど
    奇術無しでは生きたくない。

Search

Calendar

05月 « 2011年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。