Y-mode

遊の奇術的日ジョウ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
20090709203715
少し遅れたけど今年の七夕。
6割くらい本心。残りは…まぁいろいろと。神様見てくれたかしら。この短冊を吊っていたら何人かに「意外だ」とか言われる。それはいいことなのか悪いことなのか。


ワンコインルーティンからの飲み物プロダクションを演じる機会が多くなった。スピード優先、インパクト優先の環境がふえている。たまにはがっちりと手品したい。


・早い
・派手
・準備がいらない
というのがサラリーマン奇術師に求められる条件。こういうネタ集めたレクチャービデオとかあればいいのに。ありそうでないよなぁ。テクニカルな実戦手品、とかどうかしら。誰も作らないなら作ってやろうかしら。新規性一切なし、ただし超実践的(サラリーマンにとって)みたいな。動画紹介したら売れなくなりそうだけど。


ひょんなことからエヴァの映画を見に行った。シリーズの2作目ということもしらずに見に行った。当然よくわからなかったけど、まぁ評価されるのはわかる気がする。ベタと爽快感がひっきりなしにくる感。好みじゃないけど。
「寝てしまってもすぐ目が覚める映画だ」と怒られそうな感想を述べたらやはり怒られた。
スポンサーサイト
このページのトップへ
大阪弾丸トラベル
久々に気持ちいいくらいの詰め込みスケジュールで旅行しました。そうは言っても行く先々では割とのんびりでしたが。よく知っている人とのんびり過ごすだけという旅行も悪くないと思うし、旅行だと思えば出費もそんに気にならな…なるけど。何ヶ月かに一回くらいは「大阪に飲みに行く」というのがあってもいい気がします。


最近のマニアはみんな技法がうまいなぁ。技法はうまくないけど売りネタを見せてくれるマニア、という感じの人のが少なくなった気がする。私が手品始めた頃は半々だったような気がするんだけど。
不景気は手品マニアにも影響を及ぼした。同じお金をつかうなら単発のネタではなく、レパートリーが増えやすくて自分なりにアレンジしやすいDVDを買うマニアが増えたのだろう…なんて。動画の普及もこの流れを加速させる要因になってる気がするなぁ。


女の子とふたりで出掛けたとして。
最後、二人は別々の方向にむかう電車に乗るのである。ホームで別れを惜しんでいると、自分の方向の電車がやってきた。「じゃあね」と声をかけて電車に乗る私。ドアが閉まる。ふと振り返るとホームに残った彼女と目があう。手を振る彼女。
まぁ実にありがちなシーンなのだが、さてこんな時どう対応すればいいのかしら。手をふりかえすのが一般的だと思うけれど、なんかつまらないよなぁ。周りの人に「はしゃいでる奴」と思われるのも癪だし。こういうのがさらりとできるとカッコイイなぁと思う。 このページのトップへ

FC2Ad

Information

遊
  • Author: 遊
  • 遊の奇術的日ジョウ。
    奇術無しでも生きられるけど
    奇術無しでは生きたくない。

Search

Calendar

06月 « 2009年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。