Y-mode

遊の奇術的日ジョウ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ガス復旧しました。
 いやーまいった。ガスが使えないとこんなに困るとは思わなかった。夏だったらへっちゃらだったのかもしれませんが、この季節はまだまだ辛い。水を使うたびに「おおおおおおおお」ってなってました。いや、ほんと東京の水は冷たい気がする。

というわけでガス復旧記念。今日は湯船にお湯を張ります。


雪。
 東京ではじめて雪見たなぁと思ったのが数日前(ニュースによると6回目らしいですが)。今夜はまさかの大雪。うちのアパートの前はすでにうっすらと積もっています。明日の電車大丈夫かなぁ。ちょっと憂鬱で結構楽しみ。雪を楽しめるかどうか、というのは結構大事な気がする。子供はみんな雪が大好きですからね。
 一応さりげなくSNOWのモノマネをやったのですが例によって誰も気付きませんでした。うーむ、カパーフィールドもたいしたことないなぁ。


仕事、生き方について2つ。

 「お前は文句を言われることに慣れていない」といわれる。そうなのかなぁ。どうなのかなぁ。文句を言われた場合、相手を説き伏せるか相手の希望に沿うようにするか、あるいは関わらないかという3択で今まで生きてきた気がする。この3択以外の答えを選択し続けるのが社会人なのかしら。
 謝罪に根本的な解決が伴っていないのは向こうに対して失礼だと思うのだけれど、往々にしてその場しのぎ。しかしそれで会社は、そして社会はまわっているのだからどちらが正しいのかなんてわからない。正しいかどうかで判断しようとすること自体が正しくないのかも。


 「僕はね、僕に関わった全ての人に幸せになってほしいんだよ!」というのは学生時代お世話になった先生の言葉で、当時は「・・・・・・(苦笑)」みたいに思っていたのだが、今になってこれは結構大事だな、と思う。とりあえず方向性としてこの意識は持っておいたほうがいいんじゃないかと。どういう生き方が最善なのかなんてわからないけど、この思想は最善の方向を向いている気がするのだなぁ。今度お会いすることがあればそのあたりちょこっと聞いてみたい。

 

 明日は先輩の家にお呼ばれ。少しワクワク。そういう機会があるかもなのでアニバーサリーワルツの準備をかばんに仕込む。うん、こういうのが手品なのだよなぁ。その場にあるもので演じるのが最近の好みだけど、誰かのために準備する手品はやっぱり素敵です。あ、そうだ最近つくったあの手品を試してみようか。一番最初に見せるのが一般の人、というのは結構いいことかも。




あ、お湯がたまったみたい。
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

遊
  • Author: 遊
  • 遊の奇術的日ジョウ。
    奇術無しでも生きられるけど
    奇術無しでは生きたくない。

Search

Calendar

02月 « 2009年03月 » 04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。