Y-mode

遊の奇術的日ジョウ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
23日。
 初めてバイトに昼参加。忙しすぎ。休日のお昼ってこんなに忙しかったのか。まぁ普段の一日分の売り上げがお昼の2時間だけででるのだからそりゃ当然なのだけれど。あまりの忙しさにうっかり皿を5枚くらい割りました。すいません・・・とこんなところで謝ってみる。
 でも忙しいと時間があっというまにたつのでまたやってみたいなぁと少しだけ思った。うん、少しだけ。でもこのバイトもあと1、2ヶ月か。さびしいものだ。



24日。
 京大に茂木健一郎さんの公演を聞きに行く。ちょびっと寝過ごしたものの「まぁ大丈夫だべ」と思って30分前くらいにいったらすでに400人以上並んでいました。後一歩遅ければ立ち見、二歩おそければ入場できないところでした。一緒に猛ダッシュさせるはめになったあぶくさん、申し訳なかったです。学者で、しかも10時からの公演でこんだけ人を動員できる人ってほかにいるのかね。いやはやたいしたお方だ。

メモしていることを転載。
 気になった人は茂木さんのブログからmp3で聞いてみるといいかも。科学的な話よりはむしろ考え方、生き方についてのお話がメインでした。

・パッションは「情熱」以外に「受難」という意味もある。
・ヘロインとヒロインは同じ綴り。
・偶有性の海に飛び込め!
・それこそが楽しさの本質。
・偶有性=ある程度予想はつくけどわからない。
・表現者は言い訳をしてはならない(できない)。
・凄いところも、入ってみたら意外とそうでもない。
・類いまれなる知性。
・凄みを見せることができるかどうか。

 就活以来少しだけ残っているわだかまりのような感覚がこれまた少しだけとれたかもしれません。そういう考え方もあるんだなぁと言った感じで。それにしても自分に自信をもってあれだけ話せることは素晴らしいことだ。自分があの年になったとき、聞いてくれる人がいるかどうかは別にしてあれだけ自信がもてるかどうか。
 まぁ素晴らしいと思うことと、自分がそうなりたいと思うかどうかは別なのだけれど。


偶然、奇術サークルがショーをしていたので見に行く。
 偶然2度も見てしまった。関西にいる間にいけてよかったなぁ。それにしても凄い人気。かなーり奥まったところでやっているにもかかわらず、最後の回なんか始まる前から100人以上並んで入場制限がかかるほど。京大おそるべしです。
 クロースアップはさすがと言った感じでした。不思議なのあり、真似したくなるものあり、新しい発見ありといった感じで。みなさんしゃべり方をきちんと練習しているのが偉いですね。うちも頑張らなあかんなぁ。
 ステージのほうはその近さにびっくり。まぁ教室でやるとあれくらいが限界なのでしょうね。練習とか大変そう・・・。近くていいのは音が効果的に使えること。ワインのグラスが触れ合っていい音を立てるのを見て(聞いて?)羨ましく思いました。マイザーズドリームなんかも俄然面白くなりますしね。あ、あとよくあるネタを勢いをつけて、きちんと、おもしろく見せておられた司会の方が素敵でした。




25日
 お世話になっている方の結婚式の披露宴でお仕事。タマリッツシルクはうまくいきましたが、その前のサロンが若干ぐだぐだでした。いろいろと理由はあるものの、結局はわたしの心の緩みが一番の原因なんだろうなぁと反省。「プロは手を抜いた時の怖さを知っている」というのは誰の言葉だったか忘れましたが、常に心にとめておかなければならないと思います。今日の仕事はお金をもらってやる仕事としてはいまいちでした。反省。
 その後、2次会でテーブルホップ。こちらはいつもどおりきちんとこなせました。一安心。もっとサロンも練習しなくては。


近大さんの発表会を見るために大急ぎで八尾へ。
 6年連続6回目の発表会。まぁさすがにこれが最後だろうなぁ。ちょっと残念。近大さんの発表会、割と好きなんだけどなぁ。

 カードがお上手でした。やっぱミリオンカードはいいものです。やってて楽しそうなのが何よりも素晴らしい。ワインも面白かった。手品部分もさることながら、フレアも面白くて正直悔しかったです。フレアは絶対に誰かそのうちやるだろうなぁとは思っていましたが・・・。本当に鮮やかでかっこよかったです。来年以降やる人が続々出てくるんだろうな。かなり嫉妬。



 あ、あと正直カチンとくる演技が少しありました。学生マジシャンとして、というか学生に限らず芸に少しでも携わるものとして「やってはいけないこと」というのがあると思います。その線引きは難しいのですけれど。



 あぁ、楽しい連休も終わりかぁ・・・。
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

遊
  • Author: 遊
  • 遊の奇術的日ジョウ。
    奇術無しでも生きられるけど
    奇術無しでは生きたくない。

Search

Calendar

10月 « 2007年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。