Y-mode

遊の奇術的日ジョウ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
週末は大阪
 遠くて近い大阪。土日に行われるイベント、関西で人が足りないとの噂を聞き、「僕が大阪まで行きますよ!てか行かせてください!」と立候補したら多少のごたごたはあったもののあっさりと大阪出張に。金曜の夜、残業を終えて一路大阪へ。会社の金で乗る新幹線は至極快適。
 「0時ちょい前にそっちにつくよ」てなメールを送って気分は大阪lover。待っているのが彼女じゃないのがちょっと悲しい。一緒に新幹線を降りた女性が新大阪の改札をくぐった途端、迎えに来ていた彼氏に抱きついてキスをしたのを見たときには心が砕けそうになりました。俺はいったいなにやってんだろう?

 まぁ私にも迎えに来てくれる人がいるだけで幸せというものです。あまりの嬉しさに深夜の大学に入り込んであれやこれやと手品のアドバイスをしていました。あぁ本当に何やってるんだろう。

 それでもマジックバーいったり、偶然見かけた後輩の肩を叩いて驚かしたり、大学に残っている同期に偶然再会したりとそれなりに楽しめました。なんともいえない出来事もあったし。
 
 土日出張で月曜も仕事、というのはなかなかきついです。今回はちょいと無茶しすぎました。この疲れがそのまま大阪東京の距離なんだろうなぁと。とは言え仕事さえなければそんなにきつくはないはずで(しかも日中ひたすら声を出して走る仕事w)意外と行けてしまうものなのかも、という気もします。先の女性のように愛があればなお一層。距離なんてものは言い訳にしかならんのですね。やはり大切なのは時間と気持ちなのですよ。だんだん何の話かわからなくなってきた。

 ちなみに今週末は関西からのお客様が二組。非常に楽しみ。まだまだ関西にどっぷり。いかんなぁ。



関西で迷惑をおかけした方へのお詫びかわりにこんなものを紹介。

コロジカル(公式サイト:音が出ます
 ピタゴラスイッチのようなものが作れる教育玩具。ちょっと欲しい。買ったら邪魔になるし、結構高いし、多分すぐに飽きるんだろうけどちょっと欲しい。これを使った大きな作品がとある玩具屋に展示されており、大人の方も結構見入っておられました。コロコロ転がる玉、というのは人をひきつけるパワーがあるのかもしれません。もちろんこれが家にあるからといって、なにがどうなるというわけではないんだけど・・・そんなものだよね、娯楽って。



玩具つながりで私が最近かなり欲しい玩具。

カプラ(紹介ページ
 ただの積み木。でもただの積み木じゃない。色も基本は一色だけで形もひとつだけなんだけど、できあがった作品をこの目でみてすっかり心奪われてしまいました。偶然近くでイベントをやっていたのです。ああ、自分もやって見たい。そして壊してみたい。積み木といえばネフの積み木が有名ですが、これもそのうち流行るんじゃないかしら。ネフがその圧倒的な美しさで我々の美的感覚に訴えかけてくるのに対して、カプラは「積みたい!」「作りたい!」という人間の隠れた欲求に強烈に訴えかけてくるように思います。今なら私はネフよりカプラが欲しい。欲しい。欲しい。

 しかしなぁ・・・高い!高いんだよ!基本セットで11200円て!箱と本がついたら19200円て!社会人1年目の貧乏リーマンには殺人的な値段だよ。たかだか積み木にそんなに払えるか!・・・まぁしかし2万か。200円ずつ貯めたら100日間か。うーむ。うーむ。むむむ。・・・たぶんそのうち買っちゃう気がします。



おお、久々にいい感じの雑文。
スポンサーサイト
このページのトップへ
クリスマス研修終わり

 何とか乗り切りました。最初に知らされたときは「学生最後のクリスマスが・・・」なんて凹んだものですが、やってみるとこれがなかなか楽しかったです。3日間おもちゃに囲まれ続けて幸せでした。

 この季節の玩具屋さんは幸せで一杯です。「これがいい!」と力一杯抱きしめる子供たち。「じゃぁサンタさんに頼もうね~」というご両親。「サンタさんへ」と書かれた手紙をもって何かを探し回っているお父さん。キャラクターグッズに夢中の彼女をやさしく見守る彼氏。彼氏のためにラジコンやガンプラを必死で選ぶ彼女・・・みんなみんな幸せそう。その幸せを手助けできるなんて、あぁなんて素敵な仕事なんだろう。
 まだ仕事らしいことはほとんど何もやってないんですが、「あぁこの業界にして正解だったなぁ」と思いました。手品とはまた違った感動です。多少嫌なことがあってもこの日の思い出だけでしばらくは頑張っていけそうです。


 わざわざ私を見に来てくれた皆様、ほんとうにありがとうございました。こっちから発見して声かけた人もカウントすれば10人ぐらいかなぁ。仕事中なので(あたりまえですが)あまりお構いできなくてすいません。

 意外、というか一番面白かったのは奇術研同期のnaf。
「別に…来るつもりはなかったんだけど…阪急降りたらたまたまここだったから…」
なんというツンデレ。



玩具的雑感メモ。

・カピバラさん人気恐るべし。
・5250円の人形が次々売れる。
・まぁ確かにふかふかで気持ちいいけれど。
・おしりかじりむしも大人気。
・NHKのキャラクターも意外と強いのだなぁ。
・リラックマもまだまだ人気。
・モノクロブーやケロリ、マメゴマに比べると圧倒的パワー。
・「ハンパンダはありますか」と聞かれる。なんだそりゃ?
こんなんらしい(音が出ます)。なんというか・・・すげぇ。
・個数だけでいえば、この時期一番売れたのは「無限プチプチ」らしい。
・↑まぁ私もうっかり二つ持ってますが。
・HUNGRY&ANGRYという猫(?)キャラも結構人気
こんなんです。
・このコーナーが目の前だったのでロリータファッションの人が多かった。
・てかそれを差し引いてもロリータファッションが多かった気が。
・ひょっとしたらすこしずつ人口が増えてるのかもしれん。
・日本語でしゃべる犬のぬいぐるみがある。
・スイッチで犬語、標準語、大阪弁が選べる。
・え、なんで大阪弁?
・サンタさんが持ってくる、というシステムはまだまだ健在。
・小学生低学年くらいまでかなぁ。
・自分が親になったら、全力でサンタを演出してやろうと思う。
・見破ろうとする子供と勝負するくらいの勢いで。
・まぁ実際サンタさんはいるんだけどね。






 それにしてもキャラクターグッズは凄い。普通のグッズにキャラがつくだけで一気にお値段が倍増。それでも売れてしまうのだからキャラってすごいなぁ。私が扱っていたのはキャラではなく動きやソフト面での技術で勝負している商品だったので、目の前で飛ぶように売れていくカピバラさんは衝撃でした。動きもしないししゃべりもしないのに可愛いというだけでちやほやされやがって・・・みたいな。まぁどこの世界でも見た目は重要ですわな。無念。

 しかしもっと凄いのはアクセサリーだよね。なんであんな値段になるのかがわからん。そりゃまぁたまにはすげぇ、と思うような綺麗なデザインもあるけどさ、大抵はありきたりな感じ。加工だってそんなに難しそうでもないし、純度も(工業製品に比べて)そんなに高くないだろうし・・・・なんであんなに高くなるんだろ。まぁブランドパワーなんでしょうけどね。あれを見るとおもちゃにおけるキャラクターというのはなんだか平和な気がしてしまいます。

・性能・・・・・・・・・才能(学歴や身体能力)
・キャラクター・・・・容姿
・ブランド・・・・・・・地位

といった対比はどうだろう?あなたはどれを重視しますか?
・・・・え?性格?
ですよね~。





というわけで(もうとっくに終わっていしまいましたが)
メリークリスマス!! このページのトップへ

FC2Ad

Information

遊
  • Author: 遊
  • 遊の奇術的日ジョウ。
    奇術無しでも生きられるけど
    奇術無しでは生きたくない。

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。