Y-mode

遊の奇術的日ジョウ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ついに年に2回しか更新しなくなってしまったこのブログ。
Twitterを見返しながら自分のために年間まとめ。
春以降は結婚式の準備に奔走していたので例年よりおとなしい気がする。


1月
シュタインズゲートをプレイして年越し。面白かった。
年明けはひたすら舞台用大工仕事。今年は本当にぎりぎりだった。
香港出張。骨折。

2月
見事に舞台関係のtweetしかしてない。
ナイスな没頭具合。

3月
夢奇房公演9回公演。無事終了。
久々にディズニーへ。タートルトークで話しかけられた。
フレアの練習を再開。
「ヒューゴの不思議な発明」鑑賞。よかった。
このころから結婚にむけて動きだす。

4月
火吹きはしてはいけない。自分用にリンク保存。
http://www.juggling.jp/forjugglers/fire/index.html


5月
マジックソルト鑑賞。ぜひ頑張ってほしい。もっと見たい。
日食。きちんと見た。
会社に結婚報告。式場も決めた。
初劇団四季。大変面白かった。
プロポーズ。奇術研同期にはさんざん馬鹿にされたが
自分ではよくやったと気に入っている。

6月
入籍。お祝いありがとうございました。
関西人の見分け方

7月
ミラーボールサーカス。久々に夢奇房を客席から。
「メリダとおそろしの森」鑑賞。併映の月のやつが良かった。
あとはオリンピックとか。

8月
引き続きオリンピック。よく意外と言われますが観戦は好きです。
夜の水族館。マンボウの唐揚げを食す。
末頃は睡眠時間を削ってダンガンロンパ。面白い。
2の移植が楽しみです。

9月
「行きしに」は関西弁
なんかフカシギなもの
テレビでオスタリンドが似非超能力者として登場して吃驚。

10月
結婚式準備大忙し。
交渉とか。結果。


11月
結婚式。ご協力、ご出席いただいた皆様ありがとうございました。
全く興味のないエヴァンゲリオン劇場版鑑賞。
予習の甲斐あってすこしわかった。
吉野家。いまでも思い出すと怒りがこみあげてくる。自分に。


12月
奇術研発表会。いい発表会でした。OBとしておもうこといろいろ。
泡坂妻夫追善公演。すこしずつ読み返したい。
大掃除。ミケランジェロリスペクト。
家の中を分担で掃除していると家族になった感がある。
人生初、東京年越し。
人生初、家族以外で年越し。いや、今年も家族と年越し、か。


なんとか年内にまとまった・・・
思い出したら追記します。
皆様よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト
このページのトップへ
今日です。今日!!
時間があればぜひぜひぜひ。
普段と違う遊が見れますのでぜひぜひぜひ。
入場無料だからぜひぜひぜひ。



夢奇房第8回公演 「常夜の月花」(トコヨノツキハナ)

ある街の裏通り。
暗がりの中にある入り口の奥から聞こえてくるのは音楽と嬌声。
ここは「月花」。
扉を開いて、フロアに一歩進めば気付くだろう。
持たざる者はその絶望に。持てるものはその蠱惑的な魔力に。

店内で男たちが追い続ける一人の女性は
月の光の下で咲く夜の花。
その女性の心を奪うもの、
それは、金か、力か、誠実か、美しさか・・・。

さあ、常夜の国の姫君の心を奪う、光となれ。

ジャグリングとマジックが彩る、
欲望と真心の狭間の物語。

■公演日 2011年2月27日(日)
 <昼の部> 開場/13:30 開幕/14:00
 <夜の部> 開場/17:30 開幕/18:00
 ※開場・開幕時間は変更になる場合がございます。

■入場無料
 (終演後、皆様のお気持ちをご祝儀箱にいただければ幸いです。)

■会場:北区滝野川会館 大ホール
 http://www.kitaku-town.com/map/ki007302

 ⇒会場へのアクセス
 JR京浜東北線上中里駅より 徒歩7分
 東京メトロ南北線西ヶ原駅より 徒歩7分
 JR山手線・東京メトロ南北線駒込駅より 徒歩10分
 都バス西ヶ原一丁目停留所下車より 徒歩1分

■夢奇房HP
http://www.yume-kibou.com/ このページのトップへ
ロケみつを見ながら今年の文化的活動総まとめ。
文化的じゃないことも多々あるけど、要は仕事以外の活動で書けるもの、ということで。


1月
人生初の病床年越し(食あたり)。
にもかかわらず夢奇房の合宿で飲み過ぎてお腹を壊す。

2月
舞台のことしか記憶に残っていない。二人カード、頑張りました。

3月
舞台が終わってふぬけ状態。
伊豆へ旅行。ハシビロコウ見た。
アバターを見た。微妙。

4月
ナランハを初訪問。新しい舞台はここからスタート。
twitterを始めた。
アリスインワンダーランドを見た。チェシャ猫最高。

5月
科学未来館、お化け屋敷で科学する2を見学。お化けキライ。
親友の結婚式。久々にすごく準備して手品をするものの、本番はいい感じにぐだぐだ。
敬愛する先輩二人のの結婚発表。2010年一番驚いたのはこれかもしれない。

6月
ワールドカップ。社会人でも気合いさえあれば観戦できるんだな。
ポストフォッシル展鑑賞。ここまでいくとさすがにわからない。

7月
人生初上野動物園。パンダいなかったかけどアリクイがかっこ良かった。
「もうちょっと痩せよう」と突如思い立ち、ダイエットスタート。
シルクドゥソレイユ初鑑賞。人生がまた少し変わった。

8月
去年はあんなに花火を見たのに今年は西船橋1回だけ。お世話になりました。
キングオブコント予選を鑑賞。お笑いは難しい。
ブルーマンを鑑賞。爆笑。見て損はなし。特にマシュマロ。

9月
27歳。海外出張(仕事関係だけど)。
都々's Barを訪問。さすがに巧い。
科学未来館ドラえもん展見学。玩具屋にできることもある。

10月
日光へ旅行。東照宮はやはり見て正解。
ハロウィンパーティ。不思議に面白い。

11月
映画「インシテミル」を見た。最低。原作はいいのに。
ウィルス性腸炎でぶっ倒れる。発熱も人生最高温度(39.6℃)を記録。豚肉怖い。
ダイエット終了。7キロ痩せた。

12月
阪大発表会。自分の感覚、おかしくなってるのかなぁ。
約10年ぶりにPCを新調。Mac Book Airだぜ!


というあたり。今年は例年になく映画見てますね。
思い出したら追記します。

このページのトップへ
仕事。

大変充実している。学ぶことがたくさん。人に伝えることがたくさん。


手品。

ボールもすこしやってみたかったけど、やっぱ私には無理だ。
プロデューサーから振ってきた設定で少し思うところあり。
少し大きな現象を軸に、新素材を組み合わせたい。
エンジンは見つかった。次にほしいのは車輪。

演技的にも演出的にも痩せた方が良い気がする。
舞台のためと思えば痩せられる?


参考動画(音楽)。
http://www.youtube.com/watch?v=uKeE8Ap2nS0
http://www.youtube.com/watch?v=QB3ABJkAf7c


こんなかんじの演技? このページのトップへ
すでに4日前だけど。

S-1グランプリ鑑賞。

 陣内の2本目は面白かったなぁ。往年の陣内が戻った気がしてちょっと感動。1億円取るかと思いましたがあと一歩及ばず残念でした。まぁノンスタイルも2本目は面白かったし(1本目は面白くなかったけど)。でも同じさくらんぼネタでキングオブコントは準決勝敗退してるんだよなぁ。舞台では駄目だったものが、動画にすることで優勝できるというのは面白いですね。動画にすることでさらに表現の幅を広げる、という点ではS1をやる意義はあるのかもしれませんね。S1がなければなだぎのゲームネタも見れなかったわけだし。アマチュアが参戦するともっと盛り上がりそうな気もしますけどね。某巨大掲示板あたりからとんでもない才能が出てきそうな予感。

 納得がいかないのは東京03とあべこうじの点数の低さ。いくらなんでも低すぎだろう。特にあべこうじ。人気とか知名度が影響しているのかしら。面白さを公平にジャッジするのは難しいとは思うけどなんか残念な感じ。イロモネアの形式で、母数を思いっきり上げるとかなり公平な判定ができると思うがどうか。笑ったかどうかのジャッジは横隔膜の震えで測定すればよい。たしか笑いの単位「ワッハ」もそれで測定していたはず。

 あと、全体に漂っていたあのつまらない感は何だったのか。半分くらいはMCのせいだと思うんだけどそれだけじゃないような。やっぱ金額が多けりゃ盛り上がるわけではないんですね。現場はともかくとして、放送はもっともっと煽ることができたと思うんだけど、なんであんなぐだぐだな出来だったのか不明。演出の人はもっと頑張った方が良いと思う。 このページのトップへ
月一更新。
 もともと日記代わりにブログをやっているのだけど、その役目すら怪しい。書く暇がないのは充実している証拠にも思えるが、せっかくだらだら続けているのだし、だらだら続けていきたいと思う。


ダイエット中。
 誕生日から早2ヶ月。1年で5キロという目標だったが、2ヶ月で1キロ痩せた。いいペース。ダイエットの条件として
・必要以上に食事を抜かない(とくに朝はきちんと食べる)
・1日一ヶ所は筋トレをする
を設定しているので健康的に痩せられているはず。食事をとらなきゃ一気に痩せるんだけどねー。
 カラダスキャンを購入して毎日計っているとそれだけで痩せられる気がする。少なくとも太らない気がするのでおすすめ。最近のカラダスキャンは部位別(体幹、両腕、両足)の体脂肪率や骨格筋率が測定できるておもしろい。私の場合、体の他の部位に比べて腕は骨格筋率が高いようだ。パーム筋か?


ほぼ日刊新聞で愉快な企画が始まった。
 「ありとあらゆるジャンルと概念の枠組みを超えて、最強で最高の一番を決めようじゃないか」らしい。いったいどうなるのか興味津々。「ふとん」「両想い」「子ねこ」「昇給」が4強と思うがどうか。
 ・・・この中に「手品」をいれるとどうだろう?昔の自分ならかなりいいとこまでいった気がするが、最近は1回戦突破すら危ういなぁ。ビールよりは強いし、両想いには負けるだろうし・・・うーん、6位くらいか。趣味としては善戦しているほうじゃないかしら。
 なーんて思いながらいろんな人のブログを読んでいたら、「コミュニケーションを図るために手品をするというよりは、手品をするためにコミュニケーションを図っている」とか書いておられる教祖がいて驚愕。やはり教祖になる人は格が違う。

 そんなわけで暫定6位な手品だが、きちんと活動はしている。最近はステージ一色…というか手順がおもいつかなくて苦悩の日々。あぁ舞台がせまってくる・・・。学生時代なら2、3日本気で考えればなんとかなったものだが、社会人の今は時間がなくて厳しい。いや、そんなのは言い訳だ。いい訳だとわかってるんだけど・・・ぐぅ。

 スクイーカーを使った手品のようなものを思いつき、いろんな人に見せる。関西関東、年齢性別、マニア一般人問わず、それなりに評判がよくてかなり嬉しい。なんかこれくらいの不思議さというか適当さが今の自分のツボなのだなぁと思う。

 後輩のステージ(の練習)を見て悶絶。とりあえず今年の大阪大学の発表会は生で見ておいたほうがよい。見なきゃ後悔するかもよ、と上から目線でおすすめ。



 会社が激動。どうしたら良いのかよくわからないが、対処を誤ると一生にひびいてきそうな気がして怖い。仕事面で信用できる人がほしい。 このページのトップへ
20090709203715
少し遅れたけど今年の七夕。
6割くらい本心。残りは…まぁいろいろと。神様見てくれたかしら。この短冊を吊っていたら何人かに「意外だ」とか言われる。それはいいことなのか悪いことなのか。


ワンコインルーティンからの飲み物プロダクションを演じる機会が多くなった。スピード優先、インパクト優先の環境がふえている。たまにはがっちりと手品したい。


・早い
・派手
・準備がいらない
というのがサラリーマン奇術師に求められる条件。こういうネタ集めたレクチャービデオとかあればいいのに。ありそうでないよなぁ。テクニカルな実戦手品、とかどうかしら。誰も作らないなら作ってやろうかしら。新規性一切なし、ただし超実践的(サラリーマンにとって)みたいな。動画紹介したら売れなくなりそうだけど。


ひょんなことからエヴァの映画を見に行った。シリーズの2作目ということもしらずに見に行った。当然よくわからなかったけど、まぁ評価されるのはわかる気がする。ベタと爽快感がひっきりなしにくる感。好みじゃないけど。
「寝てしまってもすぐ目が覚める映画だ」と怒られそうな感想を述べたらやはり怒られた。 このページのトップへ
大阪弾丸トラベル
久々に気持ちいいくらいの詰め込みスケジュールで旅行しました。そうは言っても行く先々では割とのんびりでしたが。よく知っている人とのんびり過ごすだけという旅行も悪くないと思うし、旅行だと思えば出費もそんに気にならな…なるけど。何ヶ月かに一回くらいは「大阪に飲みに行く」というのがあってもいい気がします。


最近のマニアはみんな技法がうまいなぁ。技法はうまくないけど売りネタを見せてくれるマニア、という感じの人のが少なくなった気がする。私が手品始めた頃は半々だったような気がするんだけど。
不景気は手品マニアにも影響を及ぼした。同じお金をつかうなら単発のネタではなく、レパートリーが増えやすくて自分なりにアレンジしやすいDVDを買うマニアが増えたのだろう…なんて。動画の普及もこの流れを加速させる要因になってる気がするなぁ。


女の子とふたりで出掛けたとして。
最後、二人は別々の方向にむかう電車に乗るのである。ホームで別れを惜しんでいると、自分の方向の電車がやってきた。「じゃあね」と声をかけて電車に乗る私。ドアが閉まる。ふと振り返るとホームに残った彼女と目があう。手を振る彼女。
まぁ実にありがちなシーンなのだが、さてこんな時どう対応すればいいのかしら。手をふりかえすのが一般的だと思うけれど、なんかつまらないよなぁ。周りの人に「はしゃいでる奴」と思われるのも癪だし。こういうのがさらりとできるとカッコイイなぁと思う。 このページのトップへ
偉い人とお食事。いい話はたくさん聞けたんだけど、心に響かないのはなんでだろう。どういう思いでお誘いいただいたのかは謎だけど、たぶん逆の方向に固まってしまった気がします。今の環境で自分の心を満足させるのは難しそう。


ツーコインルーティン、半袖バージョンを考え中。例によってやりたいムーブができたからなのですが、オチが難しい。ドリンクを出すとうけるけど、いつでも演じることができるかというとさすがに厳しい。


金曜の夜からは本気で遊びます。寝る間を惜しんで遊ぶ予定。ここで6月を乗り切る精神力をつけなくては。 このページのトップへ
あぁこの人とお近づきになりたいなぁ(なんか古めかしくて素敵な表現!)という女性に遭遇。いわゆる一目惚れなのでしょうか。たぶんそうです。素敵すぎて凹みました。いろんな意味で凹みました。


抱きまくらを買いました。ふたつ買いました(←!?)。どうせならいいものを買おうと奮発したら、ボーナスの数%が吹っ飛びました。支給前から早くも狂いが…。抱きしめて眠ると気持ちいいし、なんとも言えない安心感があるのですが、微妙に首や右手に負担がかかっている感。実際の所はどうなんだろう。どういう姿勢が一番楽なんだろう?


自分がやっている仕事、他の人がやったらもっとうまくいくのかなぁ。同条件における適度なお手本がある、というのは恵まれた環境だと思う。手本がない、尊敬できる人もいないという環境で目標設定は実に難しい。 このページのトップへ

FC2Ad

Information

遊
  • Author: 遊
  • 遊の奇術的日ジョウ。
    奇術無しでも生きられるけど
    奇術無しでは生きたくない。

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。